その他

対抗するのではなく…「逃げる」ことを覚えよう!【安全運転の基本】

こんにちは

現役大型トラックドライバーのハナです。

 

車を運転していて、こんなことはありませんか?

 

・自車の前に強引に割り込んで来る

・ウインカーを出したら後方から加速して

 車線変更を妨害して来る

・降りて文句を言って来る

 

おそらく何かしら経験あると思います。

このような相手にはどう対処するのが正解なのか?

 

結論から言いますと・・・

「逃げるが勝ち」です!

 

逆の言い方をすると

「対抗したら負け」です。

 

ハッキリ言い切りますが、

これは「勝ち負け」でいいです。

 

ハ ナ
ハ ナ
負けてはダメです!
絶対に勝ってください!

 

今回は↑の3つを使って解説していきます。

 

強引な割り込み

居ますよね・・・

ろくにウインカーも使えないくせに

強引な割り込みをしてくる車。

頭に来ますよね!?

 

でも・・・

「逃げるが勝ち」です!

 

逃げるとは?・・・

そうです、その動きを察知したら

すぐに減速して

「入れさせてやる」ということです。

 

ここで対抗して

「ナメるなコラ!」と入れてさせないようにしても

絶対に良いことにはなりません。

1%たりとも良いことにはなりません。

 

ウインカーを見たら加速してくる

これも居ますよね!?

なんなんでしょうか・・・

あの人種は!?

 

右後方を確認して、

十分な距離があるので

ウインカーを出すと・・・

すごい勢いで加速してくるのが居ますね笑

 

このパターンも同じことです。

無理にそいつの前に入ろうとしないでください。

そいつは先に行かせておけばいいです。

 

それであなたの勝ちです。

 

降りて文句を言って来る

これも最近でもたま~に見かけますね。

 

これこそ典型的なパターンです。

相手がおかしな言動をすれば

即110番。以上です。

 

対抗して「なんじゃコラ!」とか・・・

そういうのは要りません。

下手すれば殺されます。

 

考え方を変える!

勝手なことをしているアホが

そいつの思い通りになっているのって

腹立ちますよね!?

 

しかし、先に動きを察知して

こちらが誘導しているとしたら・・・

どうでしょうか?

そうです、手のひらの上で躍らせている状態です。

 

つまり、あなたの方が一枚も二枚も上手なんです♪

 

ハ ナ
ハ ナ
ウインカーすら使えないようなヤツらとは

「格」が違うということです!

 

先に動きを察知して誘導しているというのは

完全に相手をコントロールできているわけですから

格の違いを見せてつけてやりましょう!

 

こんな感じです(^^ゞ

 

「ん!?」

と思う危険な動きを察知したら

スッと減速して

 

 

「あんたとはレベルが違う♪」

ということです!

 

ところがですね・・・

「やらかした」大型トラックドライバーの

知り合いが居ます。

 

強引に割り込んで来たパターンで、

それをアクセルで阻止しようとしたら・・・

 

 

接触したわけです。

 

幸いにもお互いにケガは無く

少しの物損で済みました。

 

当然、過失割合は相手が悪い。

もちろん気持ちもわかる。

ですが・・・

 

だから???

って話です。

 

多くの事故とは違って本来であれば

明らかに接触は避けれた事故です。

 

わかるんです、

気持ちはわかるんですよ。

でも・・・

 

言うまでもなく・・・

この時点で仕事はストップします。

いろんな所に迷惑がかかるわけです。

「そこまでして阻止する価値があるのか?」

という話ですよね。

 

まとめ

「逃げるが勝ち」!

わかっていただけましたか?

 

これは

「何が目的なのか?」

「何が最優先なのか?」

ということです。

 

間違いなくどう考えても

ウインカーすらろくに使えず

強引に割り込んで来るアホが悪いです。

 

が!!ですよ?

そのアホに対抗して事故を起こしていたら

なんにもなりませんよね?

 

・時間

・お金

・労力

を取られるだけならいいですが、

下手したら大きな事故になって

命も取られますからね!?

 

強引な割り込みなどをされれば

腹が立つのが普通です。

 

「そんなことで腹を立てていてはいけない」

と言う人も居ますが・・・

こういうことを言う人こそ超短気です笑

実際にそういう人を何人も知っています笑

 

僕なんて毎回思ってます。

「この阿呆が・・・

 引きずり降ろして3回ぐらい殺・・・」

やめときましょう汗

 

腹が立つ・頭に来るのは普通です。

しかし行動に移してはダメです!

 

「このバカタレがぁーーー!」

と思ったらすぐに

「こっちが誘導してるのに笑

 わかってねえなぁ…笑」

に切り替えましょう!

 

これは慣れてくると早い段階から

わかってくるようになります。

読めるようになってきます(^^♪

 

ただし、全てではありません。

相手がテキトーすぎると・・・

「気付いた時には接触している」

ということだってあり得ます。

気付いたからと言って

全て避けれるわけでもありません。

 

 

また、「逃げる」というのは

その瞬間だけのことではありません。

 

その後も・・・

そんな車とは距離を取っておきましょう!!

そんなことをする車は危険以外の

ナニモノでもありませんから。

そして最後に・・・

最も大事なお願いがあります!

 

間違っても・・・

「誘導されている側」

つまり、

「危険な運転をして他人の進路を妨害する側」

にはならないでください!

 

その人達より一枚も二枚も上手な

「格」が違う運転手になってください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【関連記事】

・煽られない運転とは?

先にケンカを売っていれば

一定の確率で買われてしまいます…..

・運転が上手くなるためには!?

3つのポイントを解説しています。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA