人気記事 駐車関連

「幅寄せ」が出来ない・苦手な人へ!正しい幅寄せの手順♪実は簡単です♪

こんにちは 

現役大型トラックドライバーのハナです(^^♪

 

さて、今日は

初心者さん・車の運転は得意でない方へ

正しい幅寄せのやり方を解説します。

 

というのがですね、

間違ったことをしていると

何回やっても何十回やっても

なかなか上手くいかないわけです。

 

何十回かで寄せれればいいですが、

そもそもそのやり方だと

「不可能」な場合も多々あります。

 

ですから、

正しい方法を知っているか

どうかで話がかなり

変わってくるわけです!!

 

技術が必要ないとまでは言いませんが、

技術よりもまず

「頭で理解する」ことが大切です。

 

ハ ナ
ハ ナ
知っているかどうかがカギです!

 

では、いってみましょう(^O^)/

 

まんが王国

ミニカーで解説

 

今回は一応「限界まで寄せる」という

ことでいきましょう。

 

つまり、相当上手い人でもない限り

バックじゃないと無理です。

 

 

まずこの状態です。

 

とりあえず

・バック駐車してみた

・線へ向かって前進で寄せた

が、

まだ左に寄せないといけないなぁと。

こんな感じです。

 

 

ここでポイントなのが

前方に制限が有るのか無いのか。

 

無い場合は、

こんな感じに左に寄せながら

前に出て行って・・・

 

 

バックで調整しながら寄せる

というように出来ます。

 

 

ただ、この方法は

けっこうな距離を使います。

 

では・・・

 

ここからが本番です!!

 

何らかの事情により

あまり前方のスペースが無い場合。

 

これは別に仕事で乗ってなくても

よくあるシチュエーションだと思います。

 

・前方は車道だから出たくない

・前方は壁だ

・前方に車が駐車してある

などなど・・・

 

この「あまり前方のスペースが無い」

シチュエーションで出来ないと

 

・・・

 

日常で役に立たないわけです。

 

 

では、初心者さんや運転は得意でない方が

どうするかと言うと・・・

 

↑と同じように前進して

左に寄せようとするのですが、

距離を使えないので・・・

(前方に何かがある設定です。)

このように止まって、

ここからバックギヤに入れて

バックするわけですが・・・

 

 

これが良くないということが

わかりますか?

 

左の線に寄せたいはずなのに・・・

 

バックギヤに入れたときの

「進行方向」で考えると・・・

 

左の線に寄せたいのに

左の線から離れていく方向を

向いてますよね?

 

この分がロスになるので

バックしてると今度は後ろの

壁なり車なりが迫ってきて

幅寄せが間に合わなくなるわけです。

 

と言うことはですよ?

 

 

もうおわかりですよね?

 

 

そうです・・・

 

根本的に逆なわけです!!

 

スペースが限られた場所で

左に寄せたいのであれば・・・

 

 

前進しながらハンドルを・・・

 

右に切ります!!

 

こうです(^^♪

 

この状態だと・・・

 

バックギヤに入れて、ハンドル真っすぐで

バックするだけで・・・

 

左の線に向かって行けますよね(^O^)/♪♪♪

 

オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店パイクワン

実車で解説

 

ここからは実車の解説になります。

 

バックしている最中の

ミラーの見え方はこうなります。

まだこのまま

真っすぐバックします。

 

 

この辺りまで来たら

ゆっくりとハンドルを右に切って

ボディーのラインと溝のラインを

平行にしていくわけです♪

 

 

これで完了です(^^♪

 

 

ポイントとしては

ミラーを上から覗き込み

リアタイヤの位置を見ることです。

普通にミラー見てても見えませんからね。

 

 

ボディーのラインと

溝のラインが平行になったぐらいで

1度降りて見てみましょう!

 

というのが・・・

 

平行を行き過ぎると

どうなるかわかりますか?

 

フロントタイヤが落ちます

 

 

今回は溝でやってみましたが、

これが壁になると

見る所はリアバンパーになりますからね!

 

タイヤばかり見ていると・・・

ガリガリ!!

てなります(゚д゚)!

 

どちらにせよ当たり前のことですが、

最初から限界に挑戦する必要は

ありませんから、

早めにハンドルを切って

 

「あれ、もう少し行けたか」

「じゃ、また寄せていくか」

 

と、繰り返して寄せて行き

ゆっくり慣れていけばいいことです♪

 

これは練習して技術を上げるという

感覚ではありません。

 

何度か試してみて、

「あ、このぐらいか♪」という感じに

「理解する」

といった感覚になります。

 

女子必見!おしゃれ&かわいいカー雑貨【ココトリコ】

まとめ

 

幅寄せの最大のポイントは

 

・・・

 

もうおわかりですよね?

 

 

そうです!!

 

「行きたい方へ向ける!!」

 

これです!!

 

 

この説明がわかりやすいかと

思います。

 

コンビニから出る時に

左へ出て行くとして、

(つまり手前側の車線に乗る)

 

こんな感じに

左に出て行くようなことは

しませんよね?

 

状況にもよりますが、

車道を正面に見ているか

出来るなら少し左に向けてますよね?

 

 

これと全く同じことです(^^♪

 

行きたい方へ向ける!!

 

ぜひ試してみてくださいね!!

 

 

苦手だった人も必ず出来るようになります♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今人気のサブスク!
詳しい説明動画あり♪


【バック駐車関連の記事はこちら】
実際にバックするまでに大事な準備があります!

 

※コメントを送信する際はメールアドレスは不要です。

お気軽にコメントください(^^♪

 

4件のコメント

  1. お疲れ様です。
    実践してみました。本当に短い距離で済みますね。自宅と会社の駐車場でも今までとは全然違います。
    ハナさんのようには寄せれませんが。
    娘にもレクチャーしておこうと思っています。

    1. 80ノア 様

      コメントありがとうございます!
      そう言っていただけると嬉しいです!
      ありがとうございますm(__)m

      僕が寄せている写真は、わかりやすくするために限界まで
      寄せただけで日常で限界まで寄せる必要というのは
      あまり無いと思いますから、ご自分の必要範囲で
      実践してみてください♪

  2. 今仕事で2tダンプなんですが狭い道をバックしながら寄せるっていうのがメインで、それも限界ギリギリでないとダメで道もカーブだったりとかであまりの下手さに困ってて💧
    すごく参考になりました。
    ありがとうございました。

    1. みみ 様

      コメントありがとうございます♪

      2tダンプにお乗りなんですね!
      狭い道を限界ギリギリ、カーブもある・・・
      難しい現場ですね・・・

      ずっと限界まで寄せてバックは厳しいので、
      寄せる所と少し余裕を持つ所と分けて考えて
      寄せる所はこの記事でお話したように「直線」で
      イメージして実践してみていただければと思います!

      ずっと限界ギリギリをしていると、
      フロントタイヤが落ちる、キャビンがぶつかるなどの
      可能性が高くなるので注意してください。

      「あまりの下手さに」とありますが、慣れも必要ですし、
      やり方を理解することが一番大事になってきますから、
      勝負はこれからだと思います。

      もし、またわからないようなことがあれば
      こちらでもかまいませんしし、ツイッターでもかまいませんので
      お声がけいただければと思います(*^^*)

      今後ともよろしくお願いいたします♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA