危険な運転

防衛運転の大切さを語る!最近は本当に道路が怖い!時代の…流れ…ですね…

こんにちは 

現役大型トラックドライバーのハナです。

 

みなさんはどうでしょうか?

最近は・・・

道路が怖くないですか!?

 

僕は…一昔前に比べて明らかに怖い!!

 

どこから何が狙ってきているか

わかりませんから・・・

 

原因は2つあると思います。

道路が怖い原因

・時代の流れ

・人間レベルの低下

 

これに対する対策としては

防衛運転しかないと思っています。

 

みなさんが少しでも事故に遭遇しないために、

現役大型トラックドライバーが

現状と防衛運転について解説します!

 

廃車費用がかかると言われた車もぜひ一度お問合せください!
廃車費用は全て無料!
↓ ↓ ↓


現代の道路の現状!全方位から狙われています!

最近の大きな特徴はこれです!

ハッキリ言ってこちらが普通に

真っすぐ走っているだけでも危ないです。

 

例としては、

・ウインカーが使えない車

・右左折時に逆振りする車

・店舗や路地から飛び出してくる車

 

などなどなどなどが・・・

けっこうな数で居ますよね・・・

 

ウインカーが使えない車の

車線変更の代表的な例としては

ウインカーや確認を飛び越えて

ハンドルを切るのが先だったりするので、

真横に車が居る状態でもハンドルを切って

・・・接近してきます。

だいたいは慌ててハンドルを

戻すパターンなんですけどね・・・

 

大型トレーラーが普通に

右左折できるような大きな交差点でも

右左折時に逆振りして曲がって行く車が居ます。

下手すると隣の車線に入るぐらいまで振ります。

 

明らかにおかしなタイミングで、

店舗や路地から飛び出して来て

こちらが急ブレーキになることがあります。

 

いやいや・・・

 

おかしいでしょ(゚Д゚;)!?

ハ ナ
ハ ナ
どうしてこうなった!?

 

これが当たり前ですか!?

 

原因その1「時代の流れ」

わかりやすく言うと車離れですよね。

 

車離れというのは一昔前の時代とは違い

車に興味を持たない人が増えたということです。

これにはいろいろな意味があります。

 

まず、今回の車離れの対象は

車を必要とは思わず所有していない

人達は関係ありません。

所有して実際に運転もするが、

車に全く興味が無い人達が関係あります。

 

極端にわかりやすいものですと一昔前では、

アルミ換えて、車高調入れて、マフラー換えて、

オーディオもヘッドユニット換えて、

スピーカー換えて・・・

 

などをする人が多かったわけです。

 

僕はいまだにしてますが(^^ゞ

 

それが、ここ10~15年で車離れが進みました。

 

ここで

「おい・・・改造しないといけないわけ?

 車を改造しないと人間じゃないんですか?」

という声が聞こえてきますが・・・

もちろんそんなことはありません(^^♪

 

大事なことはそこじゃないんです。

 

車離れ・・・

車単体に興味が無いのは個人の自由です。

カスタムなんてしない、車種もなんでもいい、

洗車もしない、自由です。

 

しかし・・・

 

・車の走らせ方   
・交通ルール
・車は危険なモノ

 

ということにも興味が無いわけです。

 

ハ ナ
ハ ナ
こちらが問題なんです・・・

 

 

運転免許を取得したと言いつつ

金払って貰って帰って

その瞬間から全部忘れてるわけです。

 

これだけが原因だと

若い人だけが悪くなってしまいますが、

現実はそうではありません。

 

若い頃は車にお金をかけていたが、

結婚してお金をかけれなくなり、

情熱が消えてしまって

どうでもよくなったパターン。

 

若い頃から車に金をかけていたわけじゃないが、

真面目に運転していた。が、年々ルーズに

なっていったパターン。

 

最初から興味が無かったパターン。

 

などなど・・・

の複合要素が合わさってのことだと考えます。

 

実際に僕の知り合いでは

どのパターンの人も居ます。

 

ですから、老若男女関係ありません

 

やっかいなのが・・・

ある程度勢力が大きくなると・・・

一気に大きくなるんですよね。

 

なっちゃいましたよね・・・

 

原因その2「人間レベルの低下」

これは

原因その1「時代の流れ」

の続きになってきますが、

勢力が大きくなると一気に・・・という

個人のプライドの問題でしょうね。

 

どうも最近・・・周りが・・・

テキトーな走り方をしだしたぞ?

 

・・・

 

だからどうした?

 

で良いわけです。本来であれば。

 

ところが現代では、例えば

「なんかみんなウインカー出さねえな…

 じゃ・・・、俺も!!」

 

・・・

 

プライドを持てプライドを・・・

 

出さないやつが増えたからって

いちいち流されるんじゃねえ。

 

この人間レベルの低下は車離れのような

浅い歴史ではなく、大昔から徐々に

そうなっていっているものと思われます。

 

わかりやすいのが「ケンカ」ですが、

昔は素手でやり合うのが当たり前だったはずですが、

現代では、そこら辺に落ちている棒切れ…ではなく

いきなりナイフが出てきたりしますからね・・・

 

人間さん・・・

どうされましたかね??

 

このような感じで明らかに昔と今では違います。

 

車でも同じことが言えます。

「それがどれだけ危険な事か」

全く理解できていない人が一気に増えました。

 

先にも説明したウインカーはその代表ですし、

右左折時の逆振りもわかりやすいと思います。

どれだけ危険な事か全く理解できてないですよね。

 

僕は以前、重トレ(重量物を輸送する大型トレーラー)に

乗っていましたが、

逆振りなんて想像するだけで恐ろしいです。

 

隣車線にはみ出すまで振った時に

隣車線を走っている重トレと

タイミングがトンピシャだった場合、

かなり弾き飛ばされるでしょうから、

その後どうなるか全く想像がつきません・・・

 

↑これは進行方向が同じ場合です。

別のパターンで、片側1車線の道路で

左の店舗に入るために中央線を越えるまで

逆振りをする車も居ますが、

対向車が重トレでタイミングがドンピシャだと

正面衝突になりますから・・・

下手すれば即死でしょうね。

 

このような恐ろしいことを平気で出来るわけです。

こんなことは誰が考えても危険だとわかることです。

でも平気でするわけです。

 

人間レベルの低下としか言いようがありません。

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

対策は防衛運転!しかない・・・

先にもお話しましたように、

現代では道路を走っていると

全方位から狙われている状態です。

 

では、対策はあるのか?

防衛運転するしかありません。

 

しかも、明らかに年々

おかしくなっていっていますから、

ただ防衛運転するのではなく、

今までの「かもしれない運転」の

一段上をいく必要があります。

 

と言うと難しく聞こえますが、

要は教習所で習った「かもしれない運転」に

磨きをかけると言うことですね!

 

ポイントは、

今まで以上に

・「かもしれない」と思えること
・「速度」を控えること
・「危ないと思われる車」とは距離を取ること

・「自分が安全運転していれば大丈夫だ」と思わないこと

 

ハ ナ
ハ ナ
「今まで以上に」周囲に興味を持つことと、
調子に乗らないことが肝心です!

 

 

一昔前であれば、

そういうことをするのは「そういう車」で、

「そういう人」が乗ってたりしますが、

現代では「いたって普通の車」で「いたって普通の人」

乗ってたりしますから、全く予想がつきません。

 

・渋滞している車線からウインカーも無く

 突然飛び出してくる

・当たり前のようにスマホばかり見ながら運転している

・一時停止を徐行どころではないスピードで通過する

・煽っているつもりは無さそうだが、

 かなりベタ付けして走る

・ドアミラーをたたんだまま運転している

 

・・・

これらを避けて走らないといけないわけです。

 

このような危険な運転を

「いたって普通の車」で「いたって普通の人」が

するわけですから・・・

 

「かもしれない運転」に磨きをかけるしかありません。

 

まとめ

現代の交通事情は

「時代の流れ」と「人間レベルの低下」により

想像できないぐらい危険なものとなっています。

 

それを回避するには防衛運転しかありません。

 

ただし、防衛運転をしていれば

必ず回避できるとは限りません。

なぜなら・・・敵が強すぎるから(:_;)

 

だからと言って諦めるわけにはいきません!

こっちの命がかかってます!

「かもしれない運転」に磨きをかけて

可能な限り敵を避けて走りましょう。

仮に衝突してしまった場合でも

ダメージを最小限に抑えれるような運転

を心掛けましょう。

 

いつどんなタイミングであなたを

狙っているかわかりません。

そのことを常に頭に入れて

運転する必要があります。

 

ホントに面白くない話です。

どう考えても

「ちゃんと走らない車」が悪いんですが・・・

負担は「ちゃんと走っている車」に

来てしまいます・・・

 

ハ ナ
ハ ナ
「やってられん!」というのが
本音ですね・・・

 

 

しかし、先にもお話したように

命には代えられません・・・

自分の身を守るために防衛運転でいきましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

移動が多い人必見!
1日3G制限、3日で10G制限なし!
わかりやすい紹介動画あり

↓ ↓ ↓



さらに!ギガWi-Fi会員特典♪
週刊雑誌漫画無料で読み放題!

 

【関連記事はこちら】

日常の危険すぎる運転…

一気に2車線の車線変更

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA