人気記事

運転上手くなりたいですか!?上手くなるためのポイントを解説!【初心者さん必見!】

こんにちは

現役大型トラックドライバーのハナです。

 

初心者さんや運転が得意ではない方は

こんなことを思ったりしたことは

ないでしょうか?

 

・どうしたら運転が上手くなるんだろう?

・何年乗ってても上手くならない…

 

今回はこれを解決していきたいと思います。

 

 

しかし、今回お話するのは、

広くて安全な所へ行って

どのぐらいアクセルを踏んで

どのぐらいハンドルを・・・

などの練習を・・・

 

というお話ではなく

もっと根本のお話になります。

 

ポイントは3つです。

・観察すること

・分析すること

・マネをすること

 

この3つがあれば今後は違ってきます!!

 

が!!

 

実は・・・

 

0コ目があります(^^ゞ

 

↑でお話した

・どうしたら運転が上手くなるんだろう?

・何年乗ってても上手くならない…

 

思っているかどうかですね!

 

さすがにこれを思っていなければ

スタートできません(^^ゞ

 

ましてや「自分は上手い」ぐらい

思っていると・・・

今のレベルがどのぐらいかは

わかりませんが、

もう上には行けれません・・・

 

「0コ目」を持っている人であれば

必ず今よりも上手くなります!!

 

では解説していきます♪

 

*ハーゲンダッツ2個プレゼント付*自動車保険見直しキャンペーン

観察すること!

 

まずは「観察すること」です。

 

これは「見る」ということですね!!

他車を見て観察するということです。

 

他車が走行中でもそうですし、

バック駐車しているとき、

さらには駐車場に駐車されている

動いていない車も関係してきます。

 

とにかく周囲に居る車を

徹底的に見て観察するわけです。

 

最初はハッキリ言って・・・

「とにかく見る」ことにだけに

集中すればOKです!

 

内容はあとでついて来ます♪

 

 

ただし、景色のように

ただ眺めているのでは意味がありません。

 

「意識して」見ることです!!

 

これは全ての事に言えると思いますが、

興味・関心を持てないことは

進歩は無いと思います。

 

この「意識して見る」

ということを続けていると・・・

 

そのうち意識しなくても

目に入ってくるようになります。

 

と、同時に「情報収集」が速くなります。

情報収集というのは道路状況を

察知するということです。

 

運転が上手い人はこれが・・・

 

 

速い!!

 

 

理由は簡単で、

これが遅いと操作が後手後手に回るからです。

 

絶対にです。

 

100%です。

 

情報収集が遅いのに、それを飛び越えて

先に操作することはできません。

 

現状を察知して

「先に行くべきだ」

「ここで止まっておくべきだ」

「車線変更しておくべきだ」

というように

「先読み」して操作が出来るわけです。

 

 

逆に・・・

 

道路を走っていると居ますよね・・・

周りのことに全く関心が無く

完全に自分の世界に

どっぷり入っている人が・・・

 

右車線を制限速度を大幅に

下回る速度でノロノロ運転をし、

大渋滞を引き起こしているにも

関わらず、全く何も気にならない・・・

 

興味が無いから気付くことも無い・・・

 

この段階でハッキリ言っておきます。

このタイプの人は無理です。

 

絶対に進歩することはありません。

 

 

しかし!!

それは今からでも変えることができます。

 

少しでも周囲に興味・関心を持ちましょう!

これは意識すれば出来ることですから(^O^)/

 

そうしないと、上手くなる以前に

迷惑ですし危険ですから。

 

分析すること!

 

意識して徹底的に見ていると・・・

自動的にいろいろなものが見えてきます。

 

まずは・・・

下手くそな車がわかってきます。

 

これは正確に言うと

「意識して見てなくても」

わかってきます。

 

まあ、ぶっ飛ばしている車や

ウインカーを使えない車などは

すぐにわかります・・・

 

 

嫌でも目に入りますからね泣

 

重要なのはこの先です!!

 

意識していろいろな車を見ていれば

「あの車上手いような気が…」

と思うことが、ちらほら出てきます。

 

上手い車というのは

「それ」を当たり前にこなすので…

 

目立ちません!!

 

上手い車ほど地味です。

 

ですから意識して観察しましょう!

 

 

そして、ここで大事なのが

「分析すること」です。

 

自分はなぜその車を上手いと思ったのか?

 

これがわからないと

進歩できないんです。

 

とは言え、

最初はわからなくてOKです(^^ゞ

 

実はこれ・・・

けっこう難しかったりします!!

 

「その車がなぜ上手いと思ったのか

 ことこまかに説明しなさい」

と言われると・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・(゚Д゚;)!?

 

最初はおそらくこうなるはずです笑

 

言葉にするのって

なかなか難しかったりするんですよね(^^ゞ

 

でも大丈夫です♪

 

最初はそれでいいんです!

 

本当に冗談抜きで

そのうちわかってきます!

 

絶対に!!

 

「あ、今の車は○○だったから

 俺はその車を上手いと感じたんだ!」

 

「そうだ!今の車は○○をしていたから

 私はその車を上手いと感じたんだ!」

 

という感じになってきます(^^ゞ

 

このように

内容を見て理解する

ことが大事です。

 

 

例えばバック駐車などが

わかりやすいですが、

一発で入れれたら・・・

 

「絶対に上手い」と思いますか!?

 

という話です。

 

ちょっと極端な例ですと・・・

バックギヤに入れてから、

ハンドルをあっちへ切って

こっちへ切ってあっちへ切って

こっちへ切ってあっちへ・・・

 

おお汗、なぜか一発で入った(゚Д゚;)汗

 

 

これって・・・

おそらく上手くはないですよね(^^ゞ

 

こんな感じで、

結果だけでなく

内容が見れるようになってきます♪

 

これが重要なんですよね(^O^)/

 

 

仕事やスポーツでも同じことです♪

 

結果だけ見て「スゴイ」ではなくて、

内容が大事になってきます。

 

売り上げが良かったからスゴイ

得点取ったからスゴイ

で終わらせてはダメなんですね!!

 

 

最初はわからなくて問題ありません。

 

バック駐車も一発で入れたから

上手いと思っても問題ありません。

 

意識して「数多く」見ていれば、

絶対に絶対に

わかってきますから(^^♪

 

日本全国バイク超高価買取なら買取専門店バイクワンにお任せ下さい

【夜間出張査定キャンペーン】ご契約の方全員にクオカードプレゼント!!

マネをすること!

 

ここからは実践になります。

 

頭で理解できたのであれば・・・

マネをするのみです笑

 

上手い・スゴイと思ったことは

どんどん取り入れて行けばいいんです!

 

 

すぐさまマネが可能なことも

多々あります!!

 

そのように、すぐにマネの出来る

ジャンルのことに関してはすぐに

自分のモノにしてしまいましょう(^O^)/

 

しかしマネをすることのジャンル

よっては即実践することが

難しいものも当然あります。

 

これに関しては・・・

「練習」になってきます。

 

 

バック駐車とかがそうですよね!

頭で理解できても練習が必要です。

 

実際に僕もそうでした(^^ゞ

 

学生時代に中古車販売店で

洗車のバイトをしていたときに

徹底的に吸収させてもらいました。

 

洗車だけでなく車を動かすこともあるんですが、

敷地の広い中古車販売店ではなかったので、

けっこうカツカツに展示してるんですよね。

 

(イメージです。こんな高級な所ではないです笑)

 

まあ・・・

カッツカッツの所とかあるんですよ笑

 

自慢ですが免許取り立てのときですよ!?

 

・・・

 

・・・

 

オーマイゴッドだぜ・・・

 

一番難しい所が3ナンバーのセダンの

出し入れだったんですが、

そこはプロ(社員さん)がやっても

10回近く切り返さないと、

出すのも入れるのも無理なんですね。

 

入れるのなんて前進で入れる所なんで

なおさら難しいわけです。

 

超カッツカッツです!!

 

 

そこへ立ち向かったわけです!

免許取り立ての僕が(^^♪

 

カッコイイでしょ(^^ゞ

惚れますか(^^ゞ!?

 

・・・

 

・・・

 

 

3分後に・・・

 

助けを呼びに行きました(:_;)

 

「もう無理!もう無理!!」涙

 

で、社員さんに代わってもらい

社員さんが動かしているのを

見ていると・・・

 

根本的に車の

動かし方が違うんですよね!

 

ここで言う動かし方というのは

アクセル操作とかではなく

「パズル的な意味」

「どのように動かすか」

ということです。

 

僕は「そういうことか・・・」と

 

ここで頭で理解したわけです。

 

 

ですが、かと言って

次からいきなり出来るようには

ならないわけです。

 

もちろん、やり方がわかったので

最初よりは良くなってますが、

それだけで完成というわけには

いきません。

 

とりあえずは、

3分で助けを呼ばなくてもよくなり

時間はかかりますが、

自分で出来るようになったわけです。

 

そこからは繰り返してやっているうちに

プロと同じように10回近くの切り返しで

出し入れ出来るようになりました(^O^)/♪

 

 

こんな感じで

理解してからすぐ実践できるものもあれば

練習が必要なこともあるんですよね!!

 

 

ここで、

すんーーーごい

大事なことを言います!!

 

理解できていないときの

練習というのは・・・

面白くないかもしれません。

 

正解がわかってませんからね。

 

ですから、やみくもには

練習しない方が良い場合もあります。

 

しかし・・・

 

理解できてからの練習というのは

・・・

楽しいですよ(^O^)/

 

まとめ

 

車の運転が上手くなりたい場合には

まず他車に興味・関心を持ち

徹底的に見て観察し、上手い車を見つけて

何がスゴイのかを分析して理解して、

マネや練習をすることが大事です。

 

しつこいようですが、

最初は「何が上手いかがわからない」

というようになるとは思いますが、

意識して数多くの車を見ていくうちに

必ずわかってきます♪

 

 

最初にお話した

「0の段階」を通過している人、

つまり

「上手くなりたい」と思っている人は

絶対に上手くなれます!

 

今まで

「どうすれば上手くなれるんだ…」

と思っていた方は、ぜひ今回の話を

実践してみてください!!

 

 

僕でも普通には乗れるようになってますから、

初心者さんや、年数は乗っているけど

なかなか上手くなれないと思っている方も

必ず上手くなれます♪

 

 

もちろんゴールはありませんからね。

僕もまだまだ練習あるのみです!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。




【関連記事】

狭い駐車場で前進駐車している車を

バックで出すやり方はこちら!

運転が下手な人とは?はこちら!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA